今密かに人気のクラゲが見られるおすすめの水族館!東京都版

イベント

デートスポットとして上位にくるのが、“水族館”ですよね。恋人と友達同時と、家族と楽しめる場所だと想います。

水族館でも色々なものがあります。

イルカショーが人気の場所、アザラシのショーや、体験型が魅力的な水族館など多種多様にあります。しかし、色々な種類の水中の生き物を鑑賞するのもいいですが、まったりと過ごしたいと思いませんか。

結構、人気があるのが「クラゲ」なのです。

クラゲも種類がたくさんあり、人を刺して害を与えるというイメージがありますが、鑑賞する分には安らげる印象です。

夏休みでは水族館が人気のスポットとなりがちですが、東京でおすすめのクラゲの水族館はどこか、見ていきたいと思います。

クラゲが人気の水族館おすすめ10選!子供も彼女も大喜びすること間違いなし!

クラゲって海水浴などに行くと耳にする事の多い生物で、わざわざ水族館に足を運んでみるべき生物ではないと感じる人もいるでしょう。でも、水中を自由自在にのんびりとしたいでたちで泳ぐ姿は他の魚にはない魅力があります。

 

その姿は、子供や彼女は喜びますし、彼女にしたいと思っている女性とデートしても、安らげるひとときになると思います。

 

そこで、おすすめの10の水族館を紹介したいと思います。

 

東京都版として東京と、東京近郊の水族館を紹介してみようと思います。

 

1、すみだ水族館

 

スカイツリータウンに水族館はあり、子供と彼女とのデートではおすすめです。スカイツリーからの景色を堪能すると同時に水族館で、クラゲを楽しむことができます。

 

2、しながわ水族館

 

広さや規模は小さめですけれど、アザラシのショーやイルカのショーも楽しめる水族館です。クラゲの生態も紹介しているので、クラゲの魅力も深まるかも…。

 

3、アクアパーク品川

 

音や光で演出された中で水中をゆらゆらと泳ぐクラゲの姿を鑑賞することができます。3メートルのマンタなども楽しめます。

 

4、サンシャイン水族館

 

子供や、女性が喜ぶようなラッコなどの水中の動物と、万華鏡に綺麗に見えるクラゲがおすすめです。

 

5、東京都葛西臨海水族館

 

水族館というと、どこも価格が高いイメージありませんか? できれば節約してクラゲなどの生物を堪能したいと思っている人は満足のできる、リーズナブルで楽しめる水族館です。

 

6、東京タワー水族館

 

クラゲは色々な種類がいるのですが、カラージェリーフィッシュとサカサクラゲの種類と、観賞用の900種類の魚を鑑賞する事が可能です。

 

小さな1センチたらずのサカサクラゲが食事をしているシーンが観れるのは貴重です。

 

7、足立区生物館

 

水族館のように、海中生物だけではなく、昆虫、爬虫類、両生類、鳥類、哺乳類などの動物を鑑賞をする事ができます。色々な種類の生物を鑑賞できるのは素敵です。

 

8、新江ノ島水族館

 

神奈川県藤沢市になるのですが、クラゲのショーは魅力です。幻想的な雰囲気を楽しむ事ができるクラゲファンタジーホールも必見です。

 

9、鵜川シーワールド

 

約10種類のクラゲの展示があります。デジタル技術でクラゲの生態を紹介すると共にクラゲの泳ぐ姿を鑑賞する事ができます。

 

10、横浜・八景島シーパラダイス

 

東京湾で確認されているクラゲを展示しています。様々な種類の魚介類が展示されています。リゾート内にはアトラクションなどもあり、子供やデートスポットとしてはおすすめです。

 

番外編!珍しいクラゲが見られる水族館をその種類別に紹介しちゃいます

 

家族触れで、デートスポットとしておすすめの10個の水族館を紹介しました。その中で、珍しいクラゲが見られる水族館を紹介したいと思います。

 

クラゲにも色々な種類のクラゲが存在します。種類別でみてみると、上記で紹介した“東京タワー水族館”では、カラージェリーフィッシュとサカサクラゲの種類が展示されています。

 

番外編として、クラゲを極めたい、クラゲだけを浸りたいと思う人は、是非、訪れてほしいところがあります。

 

山形県の「加茂水族館」です。世界一のクラゲの水族館です。種類別にみてみると、常時50種類以上のクラゲが展示されている加茂水族館。“世界一”と言うくらいですから、種類で言うとかなりの数です。

 

種類別にみていくと、上記で挙げたジェリーフィッシュとサカサクラゲなどの種類のクラゲを数種類展示しているのは、上記で挙げた10種類の水族館で楽しむことができますが、50種類と数が多く常時鑑賞できる水族館は、加茂水族館だと思います。

 

東京からだと、少し遠いところですけれど、旅行のついでに訪れてみたらいかがでしょうか?

 

クラゲ好きなら絶対行っておきたい水族館!世界一の種類を誇る鶴岡市立加茂水族館とは

特別編として、東京以外のクラゲの有名どころ“加茂水族館”を紹介しましたが、ここはおすすめです。

初心者だよ、クラゲの生態をめぐってから本格的な場所で鑑賞したい方は、東京都内の水族館で展示されているクラゲの生態に魅せられてから加茂水族館に足を運んでもいいのではないでしょうか。

 

クラゲの世界では一番の展示数を誇っています。日本でノーベル化学賞を受賞した下村脩氏もクラゲの発色からヒントを得たと言う事で、クラゲで、我々の生活に欠かせないものの開発が進む事です。

【スポンサーリンク】

まとめ

夏休みシーズンになると、どこに出掛けたらいいのか。また、雨が続いた日は、どこにデートしたらいいのか考えてしまいますよね。デートスポットとしてはありきたり亞もしれませんが、「水族館」はおすすめです。

 

水中の色々な生物を鑑賞する事ができると共に、生態や日常生活に深く関係しているようなものも鑑賞できたりします。

 

リラックスできる事で、クラゲが人気だったりしますが、クラゲもたくさんの種類があり勉強になります。

 

東京都には多くの水族館があり、東京観光とついでに水族館巡りなどもできます。クラゲで世界的に有名なのが、山形県にある“加茂水族館”です。常設で50種類以上のクラゲを鑑賞する事ができるので、クラゲに興味のある、安らぎを求めたい人は、ぜひ、足を運んでみてください。


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】