最も簡単なスニーカーの洗い方とは?臭いも色落ちしないやり方はあるの?

豆知識

日常生活で欠かせないのがスニーカーですよね。

毎日、履いていると、

どうしても外を歩くので汚れたり、
臭いなど気になってしまいますよね。

洗おうと思っても、洗い方や、色落ちや劣化
などを引き起こすんじゃないかと心配になる事もありますよね。

しかし、ずっと愛用して履いていると、
洗って気持ちよく履いて歩きたいという気持ちにはなりますよね。

そこで、簡単に出来るスニーカーの洗い方を見てみます。

スニーカーの洗い方で一番簡単なのは…なんと洗濯機!

スニーカーとなると、

手洗いするしかないと思って、それが億劫で
洗えないと言う人もいると思います。

普段、服とか洗濯するものに、泥などの汚いものを洗濯機で洗うのは抵抗ありますよね。

スニーカーは綺麗になるかもですが、洗濯機が壊れたり汚れたりするのが心配ではありませんか?

意外と知らない人もいるみたいですが、
スニーカーは洗濯機で洗濯できるのです。

スニーカーの洗い方で気になる点…色落ちせず洗うには?

洗濯をして、泥汚れや臭いがなくなれば
新しい気分で外出が楽しくなりますよね。

しかし、洗濯をして心配なのが、

「色落ち」だったり、染みが残ってしまったりする事です。なかなか洗えていない部分もあったりしますよね。

では、スニーカーを洗う時のポイントを

酸素系漂白剤ケイ酸塩入り石鹸などをスポンジなどで洗う事です。

 

また、固形石鹸なども頑固な汚れを落としてくれます。

代表的な石鹸をあげると、

「ウタマロ石鹸リキッド」、

「ズックリン」などがオススメです。

「ウタマロ石鹸リゾット」は洗濯機での利用もオススメの洗剤となります。

洗濯機で洗う場合は、一旦、目立つ泥汚れや
ひどい汚れは手洗いで落としてから洗濯しましょう。

その際、粉タイプの洗剤ではなく、液体石鹸など利用しましょう。

洗濯機の場合は、中敷や、紐など解いてから利用しましょう。

洗濯機の場合、漂白剤を使用すると、
ゴム部分が痛む場合があるので注意が必要です。

【スポンサーリンク】

各メーカーのスニーカー洗い方ポイント…ニューバランスはスエードに要注意!

スニーカーのメーカーによっても洗い方は
様々注意書きなどありますが、

大抵は、手洗いで出来る可能性があります。

スニーカーによっては水洗い出来ないものもあります。

そればスエードです。

スエードの場合は
専用のクリーナーがありますから、

そちらを使用して洗濯をします。

キャンパス生地の場合は
ブラシでゴシゴシと洗う事が出来ますが、

合成生地の場合はゴシゴシすると
痛んだりする事もありますので、注意が必要です。

洗濯した後は、しっかりと乾燥させましょう。

洗濯機の場合は、脱水機能を利用すると便利です。

まとめ

普段愛用しているスニーカーですが、
毎日履いていたりすると汚れが目立ってきたりしますよね。

洗濯出来ないものか、

と考えてしまいますよね。

洗濯と言うと、

手洗いのイメージがありますが、
生地によりますが、洗濯機で洗えるものもあります。

目立つ汚れなどを取り、中敷き、紐などは
別にして、洗濯用ネットなどで洗うようにしましょう。

ただ、メーカーなどや生地では、
水洗いが不可能なものもありますので、

事前に調べてから洗うようにしましょう。

例えば、ニューバランスのスエードは
水洗い出来ないので、専用ブラシなどで、

丁寧に汚れを落としていきましょう。


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】