蚊への対策にはコレ!!用途別対策グッズをご紹介!

皆さん、蚊の対策はしっかりされていますか?

 

蚊は屋外だけではなく、室内にも侵入し、
知らない間に刺されていたりして、

 

とても厄介な虫ですよね。

 

今では多くの虫よけグッツが販売されていますが、
一体、どの商品が虫よけに効果的なのか分からない

 

という方は多いのではないでしょうか。

 

虫よけ対策の中でも、蚊取り線香や、
UV蚊取り器などがありますが、

 

スプレータイプの虫よけグッツが大変おすすめです。

 

そんなスプレータイプの虫よけグッツを

用途別にご紹介していきます。

 

蚊への対策…スプレータイプにはどんな種類がある?

 

蚊の対策として、虫よけスプレーは気軽に使用することができ持ち運びにも大変便利な商品です。

 

しかし、そんな虫よけスプレーの中でもディートタイプ、アロマタイプ、イカリジンタイプと有効成分の異なるものがあります。

 

一般的に販売、使用されているディートタイプの虫よけスプレーは、スプレーに含まれるディートの濃度によって虫よけ効果の持続時間が異なります。

 

このディートタイプの虫よけスプレーの効果は非常に高いものとされているので、絶対に刺されたくないという方や、蚊の多い場所でアウトドアをされる方に大変おすすめです。

しかし、まれに肌荒れをおこす方もいるということで肌の弱い方や赤ちゃんへの使用の際には、用法、用量に注意しなければなりません。

 

次にイカリジンタイプの虫よけスプレーは、数年前から、感染症対策の本格的な虫よけグッツとして販売されてきました。

 

イカリジンタイプの虫よけスプレーは、安全性の高い有効成分ですので、子供から大人まで使用することができます。

 

肌が弱くて、ディートタイプ、イカリジンタイプの虫よけスプレーを使用するのに抵抗のある方はアロマタイプの虫よけをおすすめします。

 

アロマタイプの虫よけは、蚊の嫌う成分が含まれる天然アロマを使用した虫よけです。

人に害のないとされる天然アロマの虫よけスプレーですので、肌の弱い方や赤ちゃん、また虫よけスプレーのツンっとした香りが苦手な方も使用することができます。

 

天然アロマが使用されていますので、虫よけと同時に香りで癒されることもできます。

ただし、アロマタイプの虫よけは虫よけ効果の少ないものが多いので、蚊に絶対に刺されたくないという方や、アウトドアに出かける際には、ディートタイプ、イカリジンタイプの虫よけスプレーを使用した方が虫よけ対策としては確実です。

 

【スポンサーリンク】

まとめ

 

虫よけスプレーといっても、
たくさんの種類があり、

虫よけ効果や虫よけ効果の持続時間などが異なります。

 

数多くある虫よけスプレーの中から、
自分のライフスタイルに合わせて適切に使用しましょう。

 

 

夏フェスなどに行かれる方は必ず虫除け対策しましょう。
今年は蚊がスゴイ多いみたいです。

これはやったのとやらないのではえらい違いですよ。


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】