櫛を贈る前に知って欲しい!そのプレゼントの意味とは?

記念日に、誕生日に、イベントなどの機会に彼女にプレゼントを選んでいる際、いつも使うであろう、櫛をプレゼントしようと考えている男性いるのではないでしょうか。

 

彼女の事を想って櫛をプレゼントしようと思っているのですが、おすすめの櫛はどんなものなのか、また、櫛を彼女がもらって嬉しいのか見てみたいと思います。

 

プレゼントにも色々な意味があります。意味なども見ながら、櫛についておすすめを見ていきます。

 

唯一、櫛をプレゼントするのにおすすめのシチュエーションがあった!それは…

 

櫛は、日頃髪のケアに欠かせないものです。高級な櫛は、髪をケアしてくれたり、艶を与えてくれたりします。彼女がもらって嬉しいプレゼントだと思います。

 

しかし、櫛は不吉な言葉を連想させてしまうものでもあります。「く」「し」ですよね。「苦」や「死」を連想させてしまうのでプレゼントにはあまり適切ではありません。

 

ただのプレゼントとして贈答するのは不吉ですし、まだ付き合って間もないカップルであれば、別の意味に捉えられてしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

上記の言葉の通り、不吉なイメージが思いつきます。ですから、プレゼントするタイミング、シチュエーションがあるのです。

 

櫛をプレゼントするタイミングとは「結婚」を申し込むプロポーズをした際に櫛を贈答するといいです。

 

プロポーズと言うと、指輪のイメージが強いかもしれません。結婚を意識しているというシチュエーションでも櫛をプレゼントしたらいいのではないでしょうか。

 

なぜ、プロポーズで櫛なのか。不吉なイメージしやすいと言いましたが、結婚して、これから先、苦しい事も頑張って、死ぬまで寄り添うという意味で贈るのです。

 

櫛を彼女が受け取ったらプロポーズを承諾したと受け取っても良いでしょう。そこで、改めて指輪を贈ってもいいのではないでしょうか?

 

知らないとヤバいかも!?櫛をプレゼントして彼女をぬか喜びさせないで!

 

プレゼントを貰えるのは誰もが嬉しい事だと思います。だけど、意味を知らずにプレゼントを贈答すると大変な誤解を生んだり、まだ、信頼関係やお互いの事が知り尽くせていない状態の関係では関係に亀裂が入る可能性があります。

 

普段の話の中で、彼女の欲しいものが明確で“櫛”と言う場合は、ショップでおすすめの櫛を選んでプレゼントする事も良いでしょうが、自発的にプレゼントすると、誤解を招くので、普段から話をしておくべきです。

 

更に、櫛のプレゼントの意味を知らず、彼女もそろそろ結婚を考えている際に、櫛などを彼氏からもらうと、彼氏には結婚の意思がまだないにしろ、ぬか喜びさせるだけになります。

 

彼女の気持ち弄ぶ事にもなりますから、意味を知って贈答することがおすすめです。

 

【スポンサーリンク】

番外編!櫛のプレゼントに関するちょっといい話!大切な人に贈り物をする前に

 

上記では専ら櫛をプレゼントする意味とは「結婚」をイメージさせると言いましたが、少し、詳しい話をしてみたいと思います。

 

櫛の語呂合わせは良くなく不吉なイメージがあります。「苦」「死」を連想する人が多いのではないでしょうか。やはり不吉なイメージがしやすい言葉は避けたいところです。

 

櫛をプレゼントするシーンは、結婚(求婚)する際にだけが一般的でした。それは、これから結婚生活を送る中で、苦しい事も辛い事も、死ぬまで一緒に付き添うと言う事から櫛が選択されて、プロポーズの際は櫛がいいよとおすすめされるわけです。

 

しかし、結婚して、妻が夫に愛想を切らすと、もらった櫛を投げると言う話があります。

 

話は一例ですが、櫛=結婚をイメージしやすい代物ですので意味を考えて贈るようにしましょう。

 

まとめ

 

日常生活を贈る上でイベントや記念日に彼女に何かプレゼントしたいと考えるわけです。

 

そこで、日常生活でよく使う“櫛”はどうか、となるわけですが、櫛には意味があり、プレゼントされると意味とは“結婚”です。

 

プレオポーズをする際、指輪が一般的かと思いますが、櫛を贈答するのも1つの方法です。

 

苦しい時も乗り越え、死ぬまで一緒に寄り添うと言う意味で櫛が贈られます。まだ結婚を考えていない男性諸君は、勘違いが起きる場合があります。彼女をぬか喜びさせてしまう可能性もあるので気を付けましょう。

 

ここぞと言う勝負の際に、櫛をプレゼントしてもいいのではないでしょうか。

 

 


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】