ベロア生地の洗濯方法!正しく洗っていつまでもおしゃれに着よう!

豆知識

冬のファッションの定番生地のベロア。

ベロアって独特の光沢と触り心地が魅力ですよね~。

特に2017年の秋冬はベロア素材の服が流行しましたね♪ベロア素材のワイドパンツなど、いろんなお店で見かけました。

でもベロアってなんだか普通の生地と違って、洗濯が難しそうですよね。毎回クリーニングに出すのも手間とお金がかかるし…。

どうにか自宅で洗濯できる方法はないか調べてみました。

ベロアは洗濯機にかけると縮みますか!?適切な洗濯方法と洗剤を選ぼう

まずベロアは洗濯できるのか?

この疑問の答えは生地によります。

ベロアと呼ばれる生地の素材は、綿やポリエステル、絹などいろいろ。

なので、洗濯できるものもあれば、できないものもあります。

洋服についている洗濯表示を確認して、それに従うのがベストです。洗濯OKの表示がなければ、クリーニングに出したほうがいいでしょう。

ちなみに2017年12月に洗濯表示が変わりましたが、みなさんはもう慣れましたか?

私はまだ慣れていません(汗)

ベロアを洗濯にかけると縮むのか?

これは、

洗濯表示の通りにすればそこまで心配いらないと思います。

ただ乾燥機にかけると縮むみたいなので、そこは気をつけて。

縮む心配よりも、生地が擦れるダメージに注意しないといけません。

おしゃれ着用の中性洗剤で洗うのがおすすめです。

ベロアを洗濯機にかける場合はドライモードで!優しく丁寧に扱うのがコツです

ベロアを洗濯する時は

「手洗いモード」
「ドライモード」
「おうちクリーリング」

といった、衣類に優しい洗濯モードがおすすめ。

この時に、服を裏返してネットに入れることで、摩擦をさらにガードできます。

そんな洗濯機能はないよ~という場合は、
ちょっと手間ですが頑張って手洗いしましょう。

手洗いの場合、そのまま干すとびちゃびちゃで大変ですよね。脱水のかけすぎはよくないですが、短めにかけるとシワを防げますよ。

【スポンサーリンク】

まとめ

実は私は一度、ベロア生地で失敗したことがあります。

お高めのジャケットでしたが、イスのつなぎ目に挟んでしまい、ひっぱったら跡がくっきりと(涙)

ちょっとした摩擦でもダメになるので、あつかいは丁寧に!です。

ちなみに我が家の洗濯機には「おうちクリーニング」機能がついていますが、2年くらい気づかず、手洗いしていました…。

気づいたときは、今までもったいないことしたー!!
と大ショック。

説明書を読むのって大事(^▽^;)

せっかく気に入って買った服。
ちょっとしたことに気を付けておしゃれを楽しみましょう♪


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】