敬老の日にもらって嬉しいプレゼント10選!90代にもハマる!?

年中行事

父の日、母の日、子供の日…とあるように、敬老の日もあります。9月の第三月曜が敬老の日です。

 

長い年月、社会に貢献してきた老人を祝う為に敬老の日が設定されていて、これからの長寿を祈る意味でも敬老の日では、いろいろなイベントや行事が開催されていたりします。

 

感謝の気持ちを込めて、手紙などの文字・言葉で伝えるのもいいですが、何かプレゼントなどを贈っても喜ばれると思います。特に、孫、ひ孫がいる高齢の方は、プレゼントをもらうととても嬉しいと思います。

 

最近では、長寿になる90代の方も多くなりました。また、郵便局などのギフトで送る事もできます。

 

迷って決まらないあなたに!敬老の日のプレゼントに!郵便局厳選ギフト

 

遠方に住んでいる人で、敬老の日におじいちゃんにお祝いしようとするけれど、なかなか帰省できない、戻れない場合もあります。その際、本来であれば、直接、会ってプレゼントを渡せば喜びは増大だと思います。

 

しかし、90代のおじいちゃん、おばあちゃんに何を贈ったらいいのだろう。

 

子供などは、色紙などに手書きで感謝の気持ちや色紙に似顔絵などを描いて贈る事が喜ばれますが、大人になれば、手書きの色紙を貰って嬉しいのかどうか悩みますよね。

 

感謝の気持ちを伝える事がとても大事なので、品物がどうとかないと思いますが、やはり、感謝の意を品を添えて贈りたい気持ちもあると思います。

 

どういうものが90代のおじいちゃんは喜ぶのか迷ったりします。そこで、郵便局でのギフトなども行っていたりしますので、郵便局の厳選ギフトなどを贈ってもいいのではないでしょうか?

 

1、体験ギフト

 

温泉旅行などのカタログギフトになります。お食事付きの日帰り温泉カタログだったりします。

 

2、カタログギフト

 

カタログギフトの中での一番選ばれているカタログギフトになります。アイテムが豊富に揃っています。日常生活の中で利用できるアイテムも豊富にあるのでオススメです。

 

3、ワインギフト

 

ワイン好きな方が貰って嬉しい本格的なガイドブック仕立てのカタログギフトです。

 

4、サライの贈り物

 

選りすぐりの名品、旬の美味など紹介するサライでの名品が大人っぽい雰囲気を醸し出しています。

 

5、日本酒ギフト

 

ワインよりも日本酒を好むおじいちゃんはいますよね。その人にはオススメです。

 

6、スイーツギフト

 

どら焼き、羊羹などの詰め合わせや、有名菓子店のスイーツのギフトカタログになります。

 

7、銘品ギフト

 

体験ギフトなどに誘えればいいけれど出かけるのは難しいけれど何か家庭(自宅)で美味しい銘品などを楽しめないかと考えるとオススメのギフトになります。

 

8、お茶・ドリンクギフト

 

普段飲まれているお茶屋ドリンクなどをプレゼントしてみるのもいいでしょう。

 

9、フルーツ

 

旬のフルーツや、フルーツの盛り合わせなどを贈ってもいいでしょう。フルーツの甘酸っぱさが嬉しい気持ちになりますよ。

 

10、フラワー

 

ブリザーブドフラワーなど、加工処理が施されていて、枯れない花もありますが、花束などを郵便局などのギフトで選んでもいいかと思います。

 

敬老の日に世界に一つしかないものを贈りたいのなら手作りはどう?色紙を添えて感謝を伝える

 

郵便局などのカタログギフトで敬老の日に、プレゼントを贈る事も喜ばれるものです。しかし、プレゼントは品物だけではなく、感謝の気持ちを言葉で伝えても嬉しいものです。

 

なかなか、言葉で感謝を伝えると言っても伝わりにくかったり、面と向かって感謝の気持ちが伝えられなかったりするので、色紙などに感謝の気持ちを添えてみるのもいいかもしれません。

 

社会人であるならば、金銭的な余裕もあるので、カタログギフトなどを選択する枠が増えますが、子供なら難しいですよね。

 

そこで、手作りの色紙をプレゼントしてもいいのではないでしょうか。

 

手作りで、想いを込めて作成すれば、下手でも嬉しいものです。手作り感が嬉しいのだと思います。

【スポンサーリンク】

100人に聞いた!敬老の日に孫からもらって嬉しかったプレゼント!おじいちゃん編

 

おばあちゃんなら、おしゃれなハンカチや手袋などの衣類、花などはとても喜ぶでしょうが、おじいちゃんは、どちらかというと、ワイン、日本酒、趣味などをもらった方が喜ばれるのではないでしょうか。

 

そこで、手作りのものであれば、尚喜ばれると思います。一生懸命作った手書きの色紙を眺める事で元気や孫の顔が浮かぶ事まちがいないでしょう。

 

おじいちゃんが敬老の日に嬉しい事を挙げてみました。

 

1、会いに来てくれる事

 

2、電話やテレビ電話

 

3、似顔絵

 

普段、中々会えないおじいちゃんおばあちゃんに顔を見せたり、電話などで声を聞かせてあげる事もおじいちゃんおばあちゃんにとっては嬉しいです。

 

そこに、似顔絵など手作りの色紙などを用意してプレゼントすれば、喜ばれる事まちがいないでしょう。

 

まとめ

 

9月の第三月曜日は敬老の日です。父の日、母の日、子供の日があるように敬老の日もります。長寿や健康を祈り敬老の日はあるのです。

 

郵便局などで配達してくれるカタログギフトのセットや趣味などのプレゼントは喜ばれているみたいですが、やはり、手作りの想いが詰められたものがいいですよね。

 

そこで、似顔絵をプレゼントしたり、遠くに住んでいる人は、会いに行ったり、カタログギフトと同時に手書きの色紙などをプレゼントするのは如何でしょう。

 

想いが詰められた色紙はいつまでも色あせることはないと思いますし、世界で1つだけのプレゼントになります。特に、孫からのプレゼントは嬉しいと思います。


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】