トイレタリーを鮮やかに、トイレのプロtotoならではの技が光る!

お掃除

トイレタリーとは体の洗浄やみだしなみのために使用するものの呼び名であり、その中でトイレ用品もトイレタリーと呼ばれる傾向にあるようです。

トイレは各家庭でもその家の個性が出やすい場所であると思います。

毎日必ず使用するその小さなプライベートスペースを、どういうコンセプトで整えるかによって、落ち着いた雰囲気にしたり、華やかに彩ったりと、全く別の空間になりますよね。

 そんなこれからトイレを素敵な空間にしていこうという方に是非知っておいて欲しいことをまとめてみましたので、ご覧ください。

種類豊富なトイレタリー、トイレ飾りはリクシルもすてがたい?!

現在のトイレを考える上で、トイレと言えばどんなメーカーを想像しますか?

私はまずTOTOが浮かびます。

やはり信頼と実績で言えば、TOTOなのかもしれませんが、デザイン性ではリクシルもすてがたいです。

リクシルは、トイレタリーのデザインの種類や機能も充実していて、どちらを重視するかで豊富なラインナップから選択出来ます。

それぞれの個性に合ったデザインを選らぶことができるのは、魅力的ですね。

カラーも豊富なので、鮮やかなトイレの空間を作ることができます。

トイレタリーなどトイレ用品は通販が便利

次にトイレタリーに個性を出すために必要なアイテムとして、トイレに置く小物類が  大事になるでしょう。

それについては実際にお店で現物を確認して、買うのも悪くはないのですが、トイレタリー商品を取り扱っている、通販メーカーがとても多いのでおすすめです。

とにかく種類が豊富なので、多くの選択肢から自分好みの商品を選ぶことも出来るし、なにより、自宅で買い物が済んでしまうという所がとても便利ですよね。

筆者も通販をよく利用しますが、レディースフアッションを取り扱う通販サイトを見ていると、様々な物が売っていて、その中にかわいいトイレタリーがあったりします。

【スポンサーリンク】

これが鉄板?定番トイレタリーはトイレ全体を北欧仕立てに

今はインテリアのコーディネートもシンプルでナチュラルなものが流行っているようですが、トイレのコーディネートも北欧仕立てのモダンな感じが好評です。

トイレタリーをどういうものにしたいか決めかねている人や、国内メーカーでしっくりきていない方は北欧仕立てのトイレタリー設計というのはいかがでしょうか?

北欧の中でもスウェーデンなどの家は、おしゃれで機能性も良いことで有名ですが、トイレタリーについても日本とはまた違う今風のデザインのため、家に訪れたひとも、人目おくトイレになるでしょう。

まとめ

トイレタリーは、普段の生活をする上で切っても切れない大事なプライベートスペースということになります。

 そんな大事なプライベートスペースを使い勝手良く、おしゃれに出来れば、普段の生活でも、気持ちよくいられますよね。

 また、来客などの際にもトイレタリーが綺麗にされていると、使用する側も使用される側も気持ちいいと思います。

筆者はトイレ掃除が苦手ですが、小物などにも気を配り、愛着のわくトイレになれば、毎日の掃除も楽しみになるでしょう。

自分の個性を出しつつも、気持ちも安らぐようなスペースを目標に、どんなトイレタリーにしていくか、参考にしていただけたらと思います。


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】