ノンカフェインコーヒーのおいしい人気 おすすめブランドを徹底調査

食べ物・飲み物

妊娠中や産後の授乳期はカフェイン摂取を
控えている人も多いと思います。

ただ、ノンカフェインコーヒーだと
ちょっと物足りない…と感じている人へ、

おすすめのノンカフェインコーヒーブランドをご紹介します。

みんな買っている!ノンカフェインコーヒー、カルディではこれが人気

コーヒーをメインに、国内外の食品や調味料などが揃うカルディ。

用がなくても試飲コーヒーのにおいにつられて入ってしまう人も多いのではないでしょうか。

店内を見渡すと見たこともないコーヒーや
調味料がびっしりと並んでいて、いろいろ物色してしまい時間を忘れてしまうそんな空間です。

個人的にはカルディ大好きです。

そんなカルディで人気のノンカフェインコーヒーをご紹介します。

マウントハーゲン オーガニック カフェインレス インスタントコーヒー

高地有機栽培のアラビカ豆100%ブレンドコーヒーです。

カフェイン除去方法は、水と二酸化炭素だけを使ってカフェインを抜く方法を取っている(超臨界二酸化炭素抽出法)ので安心して飲むことができます。

口当たりがよくまろやかで、ノンカフェインとは思えないほどの風味が味わえるので、コーヒー好きの妊婦さんにも満足していただけると思います。

ティーランド カフェインレスアイスコーヒー 無糖 1000ml

紙パックの容器に入っているアイスコーヒーです。無糖なのでさっぱりすっきりとした味わいです。

少し物足りなく感じる方は、ミルクやガムシロップを入れて飲んでみるといいかもしれません。

ビバティブランド タンポポコーヒー 4g×10p

安心のたんぽぽコーヒーです。たんぽぽにはビタミンやミネラルがたくさん含まれているので、妊娠前から飲んでいる人もいるのではないでしょうか。

スティックに入ったお試しサイズも、初めてたんぽぽコーヒーを試してみる人にもおすすめです。

妊娠中のお友だちに手土産にも喜ばれるかもしれません。

カルディオリジナル コーヒースティック デカフェ

スティックタイプなので1杯分ずつの分量でサッと飲むことができます。

ミルクとシュガーがすでに入っているのでお湯を注ぐだけなのでとっても簡単です。

焙煎珈琲 有機 デカフェ エチオピアモカ/200g(豆)

こちらは豆で売っているタイプのものですが、本格的なコーヒータイムを味わいたい人には人気の商品です。

甘い香りと普通のコーヒーと変わらないコクを楽しむことができます。コーヒー通でノンカフェインを探している人にはおすすめです。

味か価格のどっち?ノンカフェインコーヒーのおすすめ一覧

最近ノンカフェインの商品が豊富で
どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

”やっぱりノンカフェインは味が薄い”

”普通のコーヒーより高い!”

 

と感じている人も多いはずです。

そこで味も価格もこれなら
満足してもらえるはず!

と思うおすすめ商品をご紹介します。

・クライス カフェインレスコーヒー 100g 972円

厳選されたアラビカ種コーヒー豆を使用しています。安心の超臨界二酸化炭素抽出法を使っています。

カフェインレスとは思えないほどのコクと風味が味わえます。1杯約30円なのもコスパ良しです。

・スターバックスオリガミドリップコーヒー ディカフェハウスブレンド 9.8g×6袋 2797円

カフェインレスでも変わらないしっかりとした酸味とコクで力強い味わいです。少しフルーティーな後味です。

ミルクを入れて甘めに飲むのもいいかもしれません。価格はやっぱりスタバなのでちょっとお高めですが、試してみる価値はあります。

・マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー

 100g 980円

高地有機栽培のアラビカ豆100%ブレンドコーヒーです。超臨界二酸化炭素抽出法でカフェインを抽出しているので安心して飲むことができます。

風味、苦み、甘味、どれも普通のコーヒーとほぼ変わりません。インスタントとは思えない味が楽しめると思います。

【スポンサーリンク】

なぜ今?ノンカフェインコーヒーが巷で人気の理由

健康志向が向上してきているのと比例して、

コーヒー市場でもノンカフェインの
商品の割合が上がってきました。

ノンカフェインコーヒーは妊娠中だけではなく、産後や就寝前にも安心して飲むことができる他、睡眠の質の向上や冷えの予防、

胃もたれの抑止などにも効果があります。

もしくは、今のコンビニコーヒーブームに
影響されて、ノンカフェインの部門にも
注目が集まり、人気が出てきたのかもしれませんね。

そのためか、コンビニでのノンカフェインの商品も最近では増えてきています。

まとめ

ノンカフェインは昔に比べるとかなり開発も進み、普通のコーヒーと味わいが変わらなくなってきました。

ノンカフェインに抵抗のある人でも

妊娠中や授乳中にどうしても

コーヒーを飲みたくなった時にでもぜひ参考にしてみてください。


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】