アウターを選ぶ際のポイントは防水?初登山なら防寒、防湿に優れたモンベルがベスト!

スポーツ

山登りをするとき、山の天気は変わりやすいので、防寒対策や、防雨対策をしっかりして行きたいですよね!

ですが余計な荷物は持たずに、少しでも
身軽なスタイルで登山に挑みたいところです。

そんなときに役に立つのが、防寒、防水性に
優れたアウターを選んでおけば、とても便利です!

数ある登山用アウターのメーカーの中で、
オススメしたいのが、モンベルのアウターです!

モンベルは日本国内初のアウトドアメーカーであり、

多機能で、値段も

他の大手海外アウトドアメーカーより
リーズナブルなものもあるのでオススメです!

そんなモンベルのアウターの機能をご紹介します!

アウターの王道モンベルの防水、防寒機能がスゴイ

数あるアウトドア用品のメーカーで、王道ともいえるモンベルですが、特にアウターは、機能性に優れ、お値段以上に快適なものが取りそろえてあります。

アウターの必要機能としては、防水性や防寒性が、第一条件になることが多いと思います。

モンベルのアウターで、ゴアテックスという「防水透湿」の素材を使用したアウターを選べば、外からの水は内に通さず、汗などの水分は放出するので衣服の中が蒸れにくく、暑い時期も快適です。

裏地は軽く、耐水性も兼ね備えています。

また、衣服の中にヒートテックやフリースなどを着込んでしまえば、冬の寒い時期も対応できるためオールシーズン使用できます。

登山用のアウターは防水と防湿は違うの?

登山用のアウターを選ぶ上で、
防水と防湿という二つの言葉は

似ているようですが、実は違っていることをご存じでしょうか?

アウターでいう防水とは、雨などの外からの
水分を防ぐ機能のことであり、

防湿というのは汗などにより、衣類の中が
蒸れてしまうことを守る機能であります。

ちなみに、

透湿性能という言葉もよく出てきますが、
これは湿度を低く保つことができる機能です。

【スポンサーリンク】

アウターの防水機能を発揮して登山へいどもう

アウターの防水機能があれば、
登山中に急に雨に降られたりしても、

雨具なしで登山に集中できますし、
荷物の軽量化に一役買うだけではなく、

雨で濡れて体温が低下することも
防ぐことができるので、

初めての登山のときには、
とても重宝するアイテムだと思います。

モンベルのアウターは、防水機能はもちろん、
軽くてストレッチ性に優れているので

快適に登山を楽しむことができます。

まとめ

初めての登山となると、万全の準備をして、挑みたいところです!

しかし、あれもこれもと購入していると、値段が膨れ上がってしまいますよね。

モンベルは、他の大手アウトドアメーカーより価格が安いからといって、品質が劣っているということはありません。

気温差の激しい山で、風が強くても暖かく、汗をかいてもすぐに乾くので、体が冷えることを防ぎ、体温を調節するのに最適な性能となっています。

つまり、モンベルのアウターは、機能性とコスパという二つの利点を兼ね備えた、優良メーカーですので、ぜひ登山の際には、モンベルのアウターを着て、気持ちよく登山にでかけてください。


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】