おむつであせもが悪化!腰はワセリンを塗ってもイイの?

子育て

汗をかく季節になると気になるのが

 

赤ちゃんの「あせも」

悩まれているママも多いと思います。

 

とくにおむつを履いていると、
おむつの中は汗でムレやすいですよね。

 

腰まわりのギャザー部分やおしり・・・

できるだけ大人の手で予防してあげたいですよね。

 

そこで、あせもの予防法や
対策法を調べました!

 

お勧めのメーカーはどこ?

ワセリンって塗っていいの?

 

など気になる情報が満載です!!

おむつであせもになりにくいメーカーは?サラっと感に違いはある?

まず、おむつメーカーのホームページなどで調べて分かったのですがあせもとオムツかぶれは違う疾患だって知ってました!?

 

一緒だと思っている方多くないですか?

 

私もです。

あせもはオムツかぶれの一部だと思っていました。

 

あせも、とびひ、脂漏性皮膚炎は、

よくオムツかぶれに
見違えられやすい疾患のようです。

 

夏場はおむつの中もあせもができやすく、

 

おむつかぶれかと思ったら

実はあせもだったという場合も。

 

夏は気温が高く、
雑菌の繁殖も盛んなので、

汗を長く放置してしまうと、
あせもやおむつかぶれなど

皮膚トラブルが出やすいようですね。

 

おむつの交換タイミングではなくても、
暑い時期はこまめに

おむつの中をチェックして、
汗をかいている場合は

おしりふきを使って出来るだけ
清潔に保ってあげましょう。

 

おすすめのおむつメーカーとしてはパンパースのはじめての肌へのいちばん・・・

かぶれやすい赤ちゃんの肌をやさしく包み込む。

最高品質で「5つ星の肌へのやさしさ」を実現したおむつ

 

そして

 

2017年2018年マザーズセレクション大賞に選ばれているのは

メリーズ・・・赤ちゃんの肌を包んでいるあいだムレを追い出しつづける

まるで呼吸するおむつ。

 

ちなみに息子は肌が弱いので、
メリーズしかあいませんでした。

他メーカーを試しましたが
オムツかぶれおこしてましたね・・・。

おむつであせもができた時の対策!随分軽減します!

あせもは、軽い症状であれば、

清潔・乾燥を意識したケア

で改善できるようです。

 

あせもが出来た時の対策としては・・・

  • おむつをこまめに取り替え、肌への刺激を減らす。
  • たくさん汗をかいた場合はシャワーで洗い流す。

 

赤ちゃんは自分で症状を伝えられません。

かゆみや炎症で泣き出してから初めてあせもと

判断されるケースが多くなります。

 

あせもができたら、
まずは患部を清潔に保つようにしましょう。

 

また、あせも部分にかゆみや炎症が起きた時は、

ステロイド外用薬や抗ヒスタミン剤が有効なようなので、ひどくなるまえに病院を受診して、薬の相談をしてくださいね。

【スポンサーリンク】

おむつでできたあせもにはワセリンを塗ってもいい?塗り方

ワセリンは、皮膚から
水分が蒸発するのを防ぎ、

皮膚を刺激から保護します。

 

ワセリンの皮膚保護効果は高く、
おむつかぶれのときにも使用します。

 

ただし、

あまりベタベタ塗ってしまっては

皮膚呼吸や発汗を妨げ逆にあせもを
悪化させてしまいかねません。

 

ワセリンなどは汗腺を塞いでしまう為
あせもに適さない場合もあるみたいです。

 

あせもができたら、まずは患部を清潔に保つ。

おむつはこまめに交換する。

 

掻きむしってしまうと
悪化してしまうので事もあるので

痒そうにしていたら、
早めに病院を受診するのがお勧めですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

夏はあせもやおむつかぶれなど
皮膚トラブルが出やすい季節です。

おむつの交換タイミングではなくても、
暑い時期はこまめにおむつの中をチェックして、

汗をかいている場合は
おしりふきを使って出来るだけ

清潔に保ってあげましょうね。

 

息子も肌が弱いので夏場は
こまめにシャワーを浴びて汗を流し

その後は保湿剤をぬって
予防していましたね。

 

あせもが出来た時は、小児科にかかり、
処方された薬を塗りました。

 

幸いひどくなる事は無かったので、

はやめに受診して良かったと思っていますよ。

参考になればうれしいです!


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】