ノンカフェインのコーヒーにするべき? 妊娠中のコーヒー事情

食べ物・飲み物

”妊娠中はコーヒーを控えた方がいいよ”

と よく言われませんか?

 

それまで

毎日のように飲んでいた人からすると、

 

妊娠して急にコーヒーを止めなくては

いけないのはつらいですよね。

 

1日1杯程度なら問題はない

と言われていますが、念のため妊娠中に

 

なぜコーヒー(カフェイン)を控えなくてはいけないのか簡単に説明します。

ノンカフェインのコーヒーにするべき? 妊娠中のコーヒー事情

妊娠中のカフェインの摂取は、

胎児の発育が阻害されたり
流産早産の危険が高まるとされています。

カフェインを取りすぎると

カルシウム不足や、貧血、
高血圧を引き起こすリスクも高まるとされ、

妊婦さんにとっては危険がいっぱいです。

コーヒーには危険がいっぱいと言われても
やっぱり飲みたいという人には、

ノンカフェインのコーヒーがおすすめです。

妊娠中以外でも、産後や就寝前でも
安心して飲むことができます。

今ではノンカフェインのコーヒーは
たくさん種類が販売されているので

お気に入りの1杯を見つけてみてください。

ノンカフェインのコーヒーは危険?!気になるカフェインを抜く作業

”妊娠中は

ノンカフェインのコーヒーがいい

のは分かったが、

 

そもそも

どうやってノンカフェインって

つくられているのだろうか?

 

安全性は?”と疑問を持たれている人も
多いのではないでしょうか。

 

ここではカフェインを抜く方法をご紹介します。

 

実は意外と知られていないかもしれませんが
カフェインを抜く作業は3つに分かれています。

 

二酸化炭素を使う方法(超臨界二酸化炭素抽出法)

二酸化炭素のみで抽出します。薬品を一切使わないので最も安全です。カフェイン以外の成分も壊されることがないそうです。日本で売られているノンカフェインコーヒーの多くがこの製法を使用しています。

水を使う方法(水抽出)

水だけで抽出するわけではなく、薬品も使用しますが、コーヒー豆と薬品が直接触れることはないので安全と言われています。

薬剤を使う方法(有機溶媒)

海外では一般的に使われてい「ジクロロメタン」という薬剤を使用します。これは金属機械の油を洗うのに使われている薬品で、日本ではこの化学薬品は認可されていません。

 

日本で販売されている
ノンカフェインのコーヒーでは、

そもそもジクロロメタンの使用が認められていないので、基本的には安全です。

 

ネット通販などで海外製のノンカフェインの
コーヒーを購入する際は気を付けてくださいね。

ノンカフェインコーヒー!スタバなら安全な理由

”妊娠中はコーヒーが飲めないので
大好きなスタバに行けない…”

と落ち込む必要はありません。

大手コーヒーチェーンのスターバックスでも
ノンカフェインコーヒーや

ノンカフェインで安心して飲めるメニューが豊富になってきました。

スターバックスでは、カフェインの抽出方法に
スイスウォータープロセス法という方法を取っているそうです。

これは、スイスの水で
抽出する方法なので安全です。

ノンカフェインのコーヒーのメニューは
こちらです。

注文の際の参考になさってください。

・スターバックスラテ

・キャラメルマキアート

・カフェモカ

・ホワイトモカ

・カプチーノ

・アメリカーノ

それでも不安な方は直接店員さんに確認してみてください。

コーヒー好きが選んだノンカフェインコーヒーのランキングTOP5

”ノンカフェインのコーヒーは
味や苦みが弱くておいしくない…”

と思われがちですが、

たくさん種類があるのでその中でも
おすすめベスト5をご紹介します。

お店で迷ったら参考にしてみてください。

 

第5位

UCC おいしいカフェインレスコーヒー インスタントコーヒー

ブラジル産アラビカ豆を100%使用しています。超臨界二酸化炭素抽出法で安心して飲むことができます。酸味が少なく飲みやすいです。あっさりしている飲みごたえなので物足りなさを感じる人もいるかもしれません。

第4位

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

ネスカフェ独自の「挽き豆包み製法」によってコーヒー豆の大敵の酸化を防ぐことに成功しました。なので風味が落ちず、コーヒー独特の苦みがしっかりと味わえます。少し薄味に感じる方もいるかもしれないので濃いめに作るのがおすすめです。

第3位

クライス カフェインレスコーヒー

厳選されたアラビカ種コーヒー豆を使用しています。安心の超臨界二酸化炭素抽出法を使っています。カフェインレスとは思えないほどのコクと風味が味わえます。

第2位

スターバックス ディカフェ コモド ドラゴン ブレンド

カフェインレスでも変わらないしっかりとした酸味とコクで力強い味わいです。少しスパイシーな後味がコーヒー好きにはたまりません。スターバックス独自のウォータープロセスという方法で水だけでカフェインを抽出しているので安心して飲むことができます。

第1位

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー

高地有機栽培のアラビカ豆100%ブレンドコーヒーです。超臨界二酸化炭素抽出法でカフェインを抽出しているので安心して飲むことができます。コーヒーの泡立ちも良く、まろやかな口当たりが人気の商品です。

普通のコーヒーとほぼ変わらない風味と苦みやコクを味わうことができます。

まとめ

実は私も大のコーヒー好きでした。

妊娠してからコーヒーのあの苦みとコクが味わえず、物足りなさを感じていました。

急にコーヒーが飲めなくなるって
意外とつらいですよね。

でもいろいろ調べると妊婦にカフェインは
要注意なことが多く、正直仕方なく

ノンカフェインのコーヒーを飲むことにしました。

”所詮ノンカフェインコーヒーの味だろう”

と半信半疑でしたが、

それぞれメーカーも研究をしているようで
意外とおいしいものもありました。

いくつかご紹介した
ノンカフェインのコーヒーも

それぞれ好みがあると思うので
よく吟味して選んで飲んでみてください。


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】