妊娠中にカフェインレスコーヒーなら毎日飲んでもいいの?!スタバにもあるって本当!?

妊娠・出産

コーヒーが飲みたくても、周りから止められて
飲めない妊婦さんも多いのではないでしょうか。

ですが、飲めるコーヒーがあるのですよ。

その名はカフェインレスコーヒー」

というコーヒーの種類です。

カフェインレスコーヒーというものは
カフェインが元々含んでいる飲食物から、

カフェインを取り除いたり、

そしてカフェインを添加する飲食物に添加を行わないことで、カフェインの成分を含まなくなったことを言います。

そのカフェインレスコーヒーが身近なスタバにもあるのですよ。

妊娠中にぴったりのカフェインレスコーヒー…毎日飲んでも大丈夫?

妊娠中や授乳期に、カフェインはよくない
と言われるらしいのですがそれはなぜでしょうか?

妊娠中はカフェインを分解し排泄するのに
普段よりも時間がかかるかららしいです。

また、胎盤を通過するので、
おなかの赤ちゃんにも影響します。

それが心配されているというわけです。

とはいうものの、カフェインには
気持ちをリラックスさせる効果があります。

1日1~2杯程度ならとくに心配ないそうです。

それでも心配だ!とか、1日数杯では物足りないよ!

という方には、カフェインレスコーヒー
(ディカフェ)が便利です。

これなら毎日飲んでも大丈夫と言われています。

妊娠中にスタバへ行きたい!ディカフェってメニュー知ってる?

カフェインには気分をリラックスさせる効果もあります。

大人気カフェ「スターバックス」。

妊娠中や授乳中でも行きたいですが、

カフェインは極力控えたほうがいいのかも?

と気になりますよね。

そこで、スターバックスで注文できる

「ノンカフェイン」&「ディカフェ(カフェインを取り除いたもの)」

のメニューがあります。

【スポンサーリンク】

スタバのデカフェメニュー…カフェイン量はどのくらい?

スターバックスのメニューで
ディカフェコーヒーになっていても

カフェインが全然入っていないというわけではありません。

ディカフェコーヒーやカフェインレスコーヒーでもある程度はカフェインがどうしても入ってしまいます。

ですが、カフェインの量は全体的に少ないので、妊娠中、身体に影響が無いレベルの微量のカフェインになっています。

商品名・価格:

『ディカフェ スターバックス ラテ』

  • Short  ¥380
  • Tall    ¥420
  • Grande  ¥460
  • Venti   ¥500

『ディカフェ ドリップ コーヒー』

  • Short    ¥330
  • Tall       ¥370
  • Grande ¥410
  • Venti®   ¥450

ディカフェコーヒーのカフェイン量

・ショートサイズ   15mg
・トールサイズ    20mg
・グランデサイズ 25mg
・ベンティサイズ 30mg

まとめ

私が妊娠中にはカフェインは取るな!
と言われていましたが、今では違うのですね。

よほど大量に飲まなければ、

例えば、1日1~2杯であれば

カフェインの影響は気にしなくいいと言われるようですね。

夢みたいなことです。

とはいえ、どうしても気になる人にとって、
ディカフェコーヒーの存在は心強いですね。

また、ディカフェは色々な所から売り出されています。

是非、お気に入りのディカフェを見つけて、
楽しいコーヒータイムが出来るといいですね。

お母さんにストレスがかからなければ、
赤ちゃんもスクスク育つことでしょう。


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】