Superorganismの日本人ボーカルoronoが凄い!噂のバンドが来日中なの?

音楽・映画

今日は土曜日の朝、スタバでコーヒー飲んでたら
めちゃ当たりのバンドを見つけてしまった!!

出会ってしまったバンドは

「Superorganism」

Pixies を聞いてたんですけど

その後、Youtube から流れてきたんが

Superorganism –  Everybody Wants To Be Famous

メールを書きながらやったから
初めはYoutubeの動画を見てなかったけど

なんとこのバンドのボーカルの女の子

日本人なんですって。。。

歌だけ聞いてるとボーカルはネイティブの人かと思ったよ。英語の発音すごいうまい

音も超キャッチーで
聞きやすいポップ・ミュージック

あー Superorganism

Superorganismの日本人ボーカルoronoってどんな人?

Superorganismのボーカルは日本人の女の子!

「Orono」オロノって読むみたいです。

オロノちゃんの動画を見たけど
若いですね。。めちゃフレッシュ

なんと 若干18歳なんですって

いいねぇ これ おれの好きな Pavement みたいやん。

イギリスの公共のテレビ局 BBCで堂々と歌ってるはる。。。

日本の教育システムに嫌気がさして
中学三年生の時にアメリカへ渡ったそうな

その後、アートスクール行きながら、
音楽活動する流れ

最近もこんなサクセスあるんかい。。

昨年までは、Oronoさんはアメリカに住みながら
他のメンバー
とはネットを通してコミュニケーションしてたみたい。

音源なんかはファイルでやりとりして
作業してるんですって

現在はOronoさんもロンドンに移ってたらしい

 

Oronoさん ちょっと渋すぎる伊丹十三監督の

『タンポポ』『静かな生活』が好きなんですって

 

あとOronoさんのお父さんの趣味が良かったのか

3~4歳の頃からウィーザーとかペイブメントとか
ベン・クウェラー、ベン・フォールズの曲をきいてたんやて

なるほど、子供が出来たらこういうの聞かせればいいんやね。

Oronoさん 日本で生まれて、
アメリカ留学で身につけた英語

この発音はめちゃキレイ、

ネイティブかと思いましたよ。

Superorganismの読み方が知りたい!来日中って本当?

Superorganismの読み方は

「スーパーオーガニズム」

バンドの名前も覚えやすくていいですね。

ちょっと懐かしい感じもする
聞きやすいポップ・ミュージック

ボーカルのOronoさん現在は18歳やけど

このYOUTUBEではもっと若くみえる

世界中から注目される8人組の超多国籍バンド

「Superorganism」

このバンド
なんと現在来日中らしい。。

2018年の2月に日本に来日ツアーして
なんと2018年のフジロックにも出演決定

一年前にデビューしてもう
FUJI ROCK に出れるって凄いね。

はい 現在来日中で日本でツアーをするようですが
残念ながらチケットは即ソールドアウト

まあこんだけ話題のバンドやからね

チケットは速攻なくなるやろうね。

【スポンサーリンク】

世界が注目するSuperorganism!バンドのメンバーは何人なの?

スーパーオーガニズムは

多国籍の8人のメンバーからなるバンドです。

Orono Noguchi also known as “OJ” – vocals, lyrics, painting
Harry (Christopher Young) – writing, production, guitar
Emily (Mark David Turner) – writing, production, synths
Tucan, or Dr. Tucan Taylor Michaels (Timothy “Tim” Shann) – writing, production, mixing, drums
Robert Strange (Blair Everson) – visual arts, staging
Ruby – background vocals, background dancing, background musician
B – background vocals, background dancing, background musician
Soul – background vocals, background dancing, background musician

日本人ボーカルのオロノさんは

ボーカルと歌詞とアートワークを担当してるみたいでね。

OJ と言われてるみたい。なんでやろ。。

オロノ ジャパン?

 

日本人ボーカルのOnonoちゃんをはじめ

イギリス人、オーストラリア人、ニュージーランド人、
親が韓国人で韓国語が話せるメンバーもいるですって
名前的にはTucanさんかね。。

ほんまにこのバンド超多国籍グループやね。

昨年まではOnonoちゃん以外のメンバーは
ロンドンで共同生活してたみたいです。

フラットか家をシェアしてるのかな?

曲作りは、ロンドンで音を作って、
出来上がった音源をファイルでOnoroちゃんに送って、

ボーカルパートを加えて曲をつくるんやて。。

現代的やね。

まとめ

Oronoさんは2018年には
世界で最も有名な日本人になるかもね。

ヴァンパイア・ウィークエンドがラジオとかで
Superorganismの曲を紹介して一気に有名になったそうな

発音がネイティブやないかい。。。

もしかしたら、向こうで生まれたんかいなとおもいましたか、
日本で生まれみたいし

どうやったらこんなキレイな発音で話せるんやろ。

ミュージシャンやからやはり耳がええからか。。。。

いやー今までしらんかったけど、

いっぱい良いバンドが出てる
世界で活躍する日本人が増えれ来ましたよね。

結構、日本人が英語で歌うバンド多いですもんね。

 

なんか みんなめちゃ楽しそうです。

 

オロノちゃんはなんかクールな感じやけど

オロノちゃんのお父さんが日本から
収録見に来てるみたいやね。。

SET LIST

“The Prawn Song”

“Night Time”

“Something for Your M.I.N.D.”

それにしてもオロノちゃんの英語の発音

なんであんなにうまいんやろ。。

両親とも日本人やっていってるし、、

あとから英語を勉強してもあんなにネイティブみたいな

発音になるんやろうか??  聞いてみて=

 

そろそろ”フジロックですな。

今回のフジロックでSuperorganism が
日本でもめちゃめちゃ有名になりそうですね。

 

日本語で話してるの初めて見たけど。。

英語と一緒でクールな感じやねんね。。


【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】